上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
皆さんこんにちは!

台風の影響で今日まで雨の予報でしたが、以外に速く台風が通りすぎたようで、雨も降らず気温もちょうど良く、とっても過ごしやすい日ですね。

曇りだけどなんか気分がいいM田です。


ところで皆さん!今日が何の日か知ってますか?


そうです。今日9月1日は「防災の日」なんです!!
1923年にあの未曾有の被害をもたらした関東大震災が起きた日なんです。

この悲惨な震災を忘れない為に、そして防災に対しての意識を持って貰う為にこの日が制定されたそうです。

私達の住んでいる山形県はあまり災害の起こらない地域でありますが、いつ地震が起きてもおかしくない活断層がいくつも奔っています。
そして驚くことに山形県やその周辺地域においては年間2000から3000回の地震が発生していて、体に感じるとされる震度1以上の地震は数十回も起きてるんです。


とっても怖いです!!


先日山形ブロック協議会で災害シミュレーションが行われました。それぞれのロム専より連絡があったかと思います。
事前に行う旨を伝えてあったのでさほどの混乱はありませんでしたが本番ではそうはいきません。

「災害は忘れた頃にやって来る」と言われていましたが、今は「忘れないうちにやって来る」んです。

「備えあれば憂いなし」の言葉にあるように常に意識しておく必要があるんだと思います。



『自助・共助』


自助:自分のことは自分で護る。

共助:地域のことは地域で護る。


これは防災に於いて忘れてはならない基本的な考え方です。


私達は一人の大人として、子を持つ親として、家族を護る立場の人間として、また地域に住み、地域を護って行く立場の一人の市民として、そして「明るい豊かな社会の実現」という崇高な目的を持つJAYCEEとして何かしらの備えをする必要があると思います。

そしてこれも持っておくべきスキルの一つだと思います!!

皆さんも今日の「防災の日」からちょっと何かを考えてみましょう!


防災はとっても奥が深いので残念ながらブログには書ききれません。

故に週末の新庄にて続きをやりましょう!!

待ってます!!


「ウケタモウ~!!」

スポンサーサイト
2009.09.01 Tue l 日々 l コメント (3) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。