上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
委員長です。

昨日のブログは私の当番だったのにすっかり忘れていました。

あべ幹事がブログアップしてくれたおかげで何とか襷が繋がりました。
あべ幹事本当にありがとうございました。

言い出した私が忘れるとは。。。
日々反省です。

さて、今回は出向について考えてみました。
長文になりますので、時間がある時ゆっくり見てください。

私にとっての出向とは、
自分を試す場所でもあると考えます。

LOMで一生懸命活動すると、友情が生まれ、色々な方に助けられ、確実に自分が成長していく手応えを感じます。

ある時期だけをみると、家族より長い時間を共有してしまうLOMの仲間との友情はかけがえのないものです。

互いを尊重し、切磋琢磨する仲間といることはとても心地の良いものです。
私もLOMの仲間との旅行が一番楽で楽しいものになっています。

人は楽なことばかりだと怠けてしまいます。

LOMという居心地のよい場所から飛び出し、さらなる友情を作りに行くところが出向です。
1年という限られた時間を共有する仲間との友情を作ることは簡単ではありません。

私も地区のゼミナールに出向した時は、友情を深めることができませんでした。
委員会に半分くらいしか参加しなかったため、出席していない後ろめたさと、どんどん成長していく仲間が眩しすぎて対等に付き合うことができず、懇親会だけ調子に乗り自分の居場所を確保していました。
LOMに帰って、
「地区ゼミもたいしたことないよ」なんて、負け惜しみを言っていました。
本当に恥ずかしいことです。

あの時もっと挑戦する勇気と実力があれば、素晴らしい友情を得ることができたのだと後悔しています。

後悔したからこそ、今年も出向しています。

負けたままでは情けないです。

今年は一生の友情が作れそうです。

塾生の皆さま
アカデミーは遊びにくることろではありません。
本当の友情は、ともに成長することで得ることができます。

アカデミーで少し無理をし自分を試し、
LOMに戻って癒される。

出向で一生懸命自分を売り成長していく仲間を、
LOMの仲間はやさしく支えてくれます。

せっかく出向したのですから、LOMに何かを持ち帰れるように頑張りましょう!

それでは、これからも2009年度アカデミー委員会をよろしくお願いします。


スポンサーサイト
2009.06.16 Tue l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。