上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
出羽三山とは、現在(羽黒山)、過去(月山)、未来(湯殿山)の総称であり、三山をお参りすることによって人は生まれ変わると言われてきました。出羽神社(羽黒山)には、月山神社と湯殿山神社を合祭している三神合祭殿があり、この一箇所で出羽三山の各神社を参拝することが出来ます。
レストランの格付けで知られるミシュランの観光ガイドで、樹齢300年以上の杉並木が立ち並ぶ姿が圧巻の鶴岡市の「羽黒山の杉並木」が、最高ランクの格付け・三つ星★★★=「わざわざ訪れる価値のある場所」に選ばれました。
0061-image1s.jpg

その中でも五重塔の隣に立つ老杉・爺杉は樹齢1000年といわれ、国の天然記念物に指定されています。
0060-image1s.jpg

また、杉林の中に聳え立つ、国宝『五重塔』は必見です!
0059-image1s.jpg


そして平成二十一年は出羽三山丑歳御縁年にあたります。
三山の一つであり、奥の院である湯殿山が、丑歳に御開山されたことから
湯殿山の御縁年をもって三山の御縁年とされています。
十二年に一度の丑歳に参詣すれば、十二回お参りしたのと同じとされ、
大変なご利益があると伝えられてきました。
是非この機会にご来山し、山伏修行を体験してみてください。
スポンサーサイト
2009.04.21 Tue l 告知 l コメント (1) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。